Next Prev
 

嵯峨小学校 花校路

嵯峨小学校 花校路

嵯峨小学校 花校路

嵯峨の地元にある嵯峨小学校では、毎年2回 6年生全員が「総合的な学習」の一環として、大覚寺へ いけばな嵯峨御流を習いに来られます。そして、嵯峨地域の宝物である美しい風景をいける「盛花」の実技を1度だけですが体験されるのです。

その体験を生かして、卒業の前に、自分たちでこんなに素敵ないけばなを小学校に展示されました。きっと皆の心には、いけばなのイメージが強烈に残っているのですね!
展示は「嵯峨小学校花校路」といって、毎年行われています。

今年の「嵯峨小学校花校路」のことが、京都新聞に掲載されました。
小学校6年生のみなさんには、お花をいけて楽しかったことや、お花を飾ることでみんなが幸せな気持ちになったことなどを ずっと忘れないでいてほしいです。
そして、大人になっても、家の中にいつも身近な自然の風景を見立ててお花をいけてほしいとおもいます。

Previous post いけばなインターナショナル神戸支部でのデモ
Next post 紫陽花