Next Prev
 

第47回いけばな女性作家展  前期作品

第47回いけばな女性作家展  前期作品

 

大阪心斎橋大丸本館7階において開催されたいけばな女性作家展。
テーマは”桜”。必ず作品に桜を使うか、または桜をテーマにしたもの、という約束がありました。

嵯峨御流6名でいけた前期作品です。4月3日から5日まで展示。
桜の古木を用いて、全山を桜で覆われた山をイメージしました。敷板を川の流れに見立てて。
作品の大きさは、3m60cmあります。

Previous post 第47回いけばな女性作家展  後期作品
Next post いけばなインターナショナル大阪支部フェスティバル